EVENT 特別セッション

【9月残1枠】バイオレゾナンス~生体共鳴法~ 【9月残1枠】バイオレゾナンス~生体共鳴法~

【9月残1枠】バイオレゾナンス~生体共鳴法~

  • 受付中!
  • 人気!
  • 定番
ドイツの波動機器、レヨメータを使用、
身体の各器官、経絡、チャクラなどに波動や氣の乱れがないかどうか
また、その原因が何なのかを調べ、調整、解消します!
  • 講師大野誠一
  • 日程9月29日(火)、10月17日(火)
  • 時間11:00~12:30
  • 13:00~14:30
  • 14:30~16:00
  • 16:00~17:30 
  • 料金9,000円(税込・事前振込)

セッションの流れ

みらくるでも人気の波動療法
「バイオレゾナンス~生体共鳴法~」

ドイツの波動機器レヨメータを使用し、
身体の不調の原因を探索し、調整します。


不調の原因は何なのか、
電磁波の影響はないのか、
オフィスや寝室の環境が悪いのか、

内臓や器官がお疲れなのか、
自宅を横切る水脈なのか、

さまざまな要因をチェック、
90分間、じっくりカウンセリングしながら
丁寧に探っていきます。


部屋の間取り図を描いて
寝ている位置を見てみると
電磁波や水脈の影響を受けている

なんていう方が少なくありません!

寝る場所を変えるだけで
体調の変化を感じる方も多いです。


予想もしなかった、
意外な原因が見つかるかもしれません!

「おもしろかった♪」
「分かってよかった!」

という感想の多い、人気の施術、
「バイオレゾナンス~生体共鳴法~」

ぜひ体験にいらしてくださいませ。
お待ちしています!

*********************************************

ドイツの振動測定器
「レヨメータ」を使用したこの手法は
1970年代に
ドイツのパウルシュミットが提唱した
振動医学が基となっています。


パウル・シュミットは、
生命エネルギーが
全身をスムーズに流れている状態が健康で、
逆に、何らかの原因で流れが滞ると
不調や病気になると考えました。

生命エネルギーとは私たちが
東洋医学などで耳にする「氣」のことです。


全てのものが
固有の波動を持つことに気づいた
パウル・シュミットは、

滞りそのものの、それぞれの周波数を調べ、
解消する方法を考え出しました。

それが、バイオレゾナンス・メソッド
生体共鳴法です。


90分間、レヨメータのベルトを首や手首につけ
椅子に座っていただくだけで

身体の各器官、経絡、チャクラなどに
波動の乱れがないかどうか
氣の滞りがないかどうか

あるならその原因が何なのかを調べます。
滞りがあれば、それを解消し
氣が流れるように調整していきます。


すっきりしないのが
当たり前になってしまっている方、
よく眠れない気がする方、

慢性的な疲れやすさを感じていらっしゃる方で、
原因がよくわからない方も
ぜひ、ご検討くださいませ!

このセッションは終了しました。

ご予約はこちら

バイオレゾナンス~生体共鳴法
9,000円(税込)/ 90分
お電話でのお申込み
0355798948 【受付時間】11:00-18:00(最終受付17:00)

CALENDAR イベントカレンダー