EVENT 特別セッション

Akasha /宇宙(そら)の音 地球(ほし)の声 ソウルサウンドライアー のひびき
  • NEW!
  • 受付中!

Akasha /宇宙(そら)の音 地球(ほし)の声 ソウルサウンドライアー のひびき ~7/29発売・出版記念イベント第3弾!『魂(あなた)の音が聴こえる』アカシャ (著), アンドレアス•レーマン (著), 桐野 伴秋 (著)~

それは、遠い遠い昔に聞いた

宇宙(そら)の音、地球(ほし)の声

かもしれない・・・

音の粒にのみこまれる感覚、包まれる安堵感。
至福の感覚を取り戻し、自分に還る旅。

※2日間のグループセッションです。

講師名

Akasha

受講方法

対面, グループ

ご予約はこちら

お電話でのご予約・ご相談もお気軽にどうぞ:03-5579-8948

Akasha さんからのメッセージ

2日間、ライアーをはじめとする、さまざまな楽器の音や
声を体感しますが、そこに音楽の経験は、全く必要ありません。
どんな音でも、「音」です。間違いがありません。

目の前の空間に、どのような音を加え、どう関わっていくのか、
五感をたっぷり使って、感じていきます。
感覚の新しい回路が開かれていきます。

自分と他者、自分と自然界、自分と宇宙
すべてに境界がない世界を、音を通じて体感してください。

みなさんと音を通じて響きあえること、
とても楽しみにしております!
Hi-Ringo Yah ! でお会いしましょう!

Akasha /宇宙(そら)の音 地球(ほし)の声 ソウルサウンドライアー のひびき
Hi-Ringoさんからのメッセージ

ヒカルランドの社長から
高次元離脱(?)したHi-Ringoです♪

思い起こせば2021年の4月2日
スターシードというライアーに触れた瞬間から
魂がふるえるほどのよろこびをおぼえ

そのご、まいにちのようにライアーをつま弾いている

遠足が楽しみで早起きしちゃった小学生のように
まいにち、まいにち、奏でるのがたのしくて仕方がない

自分が別人になったようです
それもタマシイの要望にぴったり寄り添えているから
うれしくて、たのしくて!

自身の中に眠っていたリズム、音楽が
ライアーという超天才の楽器によって
覚醒したようなカタチです

ソウルサウンドライアーを奏で始めてからの
・人との出会い方
・シンクロニシティ
・ビジネスの進展の仕方

もう言葉もないくらいすごい!

ライアーはあなたの運命を拓く!

周りを見ていても間違いなく
言えることです♪

音響のプロフェッショナルが
びっくりするほどの
量子最適化された環境です

ぜひ体感に訪れてみて!

アカシャ美幸さんと
ソウルサウンドライアーで
遊んじゃおう会で
お会いしましょ〜♪

Akasha /宇宙(そら)の音 地球(ほし)の声 ソウルサウンドライアー のひびき
なにもかもが、溶け合う感覚

楽譜もなく、決まりは何もない。
間違いもない。

それらが、折り重なることにより
生まれる世界は

まるでジャングルの中にいるようだったり
夕暮れの海辺だったり
星降る湖だったり

遠い遠い昔のようだったり
まだ見ぬ未来空間だったり

さまざまな感覚を呼び覚ましていくと

普段は聴こえない音が

聴こえてくる



いや、

からだが反応する
からだを、感覚を目覚めさせていく



そして、魂が躍動する
なにもかもが、溶けてしまって
境界がなくなる


そんな瞬間を
なんどもなんども
繰り返す

Akasha /宇宙(そら)の音 地球(ほし)の声 ソウルサウンドライアー のひびき
宇宙(そら)の音、地球(ほし)の声

音を通じて自分を自由にする体験

人と、つながる体験
空間と共鳴する体験
原点に戻る体験

音と音が重なる
二度と繰り返すことがない、
一度だけの演奏。



私たちの人生にもまた、
二度と同じ瞬間はない。


そのとき、その瞬間の出会いを
音を通じて体験する・・・



音によって、私たちは、
癒されるかもしれない。



でも、もっともっと
深いところで、
気づく、いや、思い出すものがある・・・。



それは、遠い遠い昔に聞いた

宇宙(そら)の音、地球(ほし)の声

かもしれない・・・。

Akasha /宇宙(そら)の音 地球(ほし)の声 ソウルサウンドライアー のひびき
講師紹介
Akasha

天と地、人と人をつなぐコーディネーター。

2004年にシュタイナー教育を通じ、
初めてライアー、ホメオパシーに出会う。

2010年より、
ソウルサウンドライアーの創始者アンドレアス・レーマンをドイツから招聘。

ライアーの愛と調和の響きで地球を包むべく、
日本全国、アメリカ、韓国、ドイツなどで、
ライアーを自らの手で生み出す
「ライアー制作ワークショップと、
音を通じて共振共鳴する「宇宙の音 地球の声」のワークショップを主催。

その間、産声に立ち会ったライアーは
1000台を超え、地球3周分を駆け回った。


現在は、京都府京田辺市にあるスペース「Akasha」を拠点に、魂の本来の目的を思い出し、ワクワク生きるためのさまざまなツールを提供している。

世界の先住民の長老やグランマとのご縁が深く、
マヤやエジプトの聖地を訪ねるツアーや、クルーズツアーも実施。通訳、翻訳者。

ホメオパス、呼吸法のファシリテーターでもある。

Akasha /宇宙(そら)の音 地球(ほし)の声 ソウルサウンドライアー のひびき
ご予約はこちら

お電話でのご予約・ご相談もお気軽にどうぞ:03-5579-8948

Akasha /宇宙(そら)の音 地球(ほし)の声 ソウルサウンドライアー のひびき
  • NEW!
  • 受付中!

特別セッションスケジュール

2022年10/1(土)~10/2(日)※2日間連続

10/1(土)10:30〜19:30  10/2(日)10:30〜17:00

料金表

63000円(税込)

こちらは、2日間のセッションです。
予約フォームから、10/1を選択・お申込みいただくと、自動的に2日分もご予約完了となります。

定員:9名

お支払いタイミング 事前払い
お支払い方法 口座振り込み, クレジットカード

会場

Hi-Ringo Yah!(ヒーリンゴヤ) ※ヒカルランドパーク1階のエレベーターの左奥の部屋

東京都新宿区津久戸町3-11 飯田橋TH1ビル 1F

アクセスマップ

ご予約はこちら

お電話でのご予約・ご相談もお気軽にどうぞ:03-5579-8948

注意事項

お問い合わせ先
神楽坂 ヒカルランドみらくる

TEL:03-5579-8948

受付時間:11:00-18:00(最終受付17:00)

よくある質問
Q.1 当日の服装について
動きやすい、リラックスできる服装でお越しください。
Q.2 昼食について
お昼の休憩時間を1時間程度設けます。
お弁当をお持ちいただくか、
外へ食べに出る等ご自由にお過ごしください。
関連書籍紹介
魂(あなた)の音が聴こえる

著者名:アカシャ、アンドレアス•レーマン、桐野 伴秋

ソウルサウンドライアーとは何か?
その成り立ちと歴史
そして
創始者アンドレアス•レーマン氏へのインタビュー
さらに
一瞬を永遠に宿す天才写真家桐野伴秋の写真と
音のコラボレーション
432ヘルツの調和に満ちた自然音で
人生が変わった人たちのオトモノガタリ
も加わって
ここに
【ソウルサウンドライアーのすべてがわかる本】
をお届けします♪

ソウルサウンドライアーは
空間に響く音はもちろん
からだを通して音を聞くことで
深い癒しをもたらします♪
その音は耳が聴こえない方でも
感じられるのです♪

この空間には聴こえていないオトがいっぱい!
そのひびきに耳をすませば
あなたの未知なる感覚がひらいていく!

著者紹介
Andreas Lehmann (アンドレアス・レーマン)
ドイツ・ベルリンに生まれ、生粋のシュタイナー教育を受けて育つ。キンダーハープという7弦のライアーの制作依頼を受けたことをきっかけに、ライアー制作をはじめて40年余り。誕生に関わったライアーは5000台以上。ソウルサウンドライアーの創始者。現在は、南ドイツにライアー工房「Mariusu Leierbau (マリウスライアーボウ)」を構え、ソウルサウンドライアーのオーダー制作をするほか、大地、木、水を癒し、地球を銀河系きっての響きの星に戻すことをライフワークとして活動している。
公式ホームページ http://www.marius-leierbau.de/ja/


桐野 伴秋(キリノ トモアキ)写真提供・撮影・音源収録協力
高知県生まれ。 写真作家 高知県観光特使
1985年 コロムビアレコードより音楽デビュー。
その後 独学で写真を学び、独自の手法による世界観を追及。「一瞬の中に永遠を宿す」をテーマに、美しい地球の姿や日本の情景を後世に伝える活動を展開している。
ミラノ万博、多数の美術館で作品を発表。2013年キヤノン企業カレンダー世界版に掲載。山と渓谷社より(幻想の日本)作家カレンダー発売
写真集に『セドナ:奇跡の大地へ』『日本 美の幻風景』(共に講談社刊)」
『地球・美の幻風景』(高知新聞社刊)がある。
公式ホームページ https://www.kirinoworld.com


Akasha(アカシャ)
京都府京田辺市にてスペースAkasha主宰。
音の振動をからだに伝えることを主目的にした、ソウルサウンドライアーに出会い、2009年から日本に紹介しはじめた。音と声を通じた響き愛により、自他の隔たりのない、間違いのない世界を体験し、音の力の神髄を体感する「宇宙(ルビそら)の音・地球(ルビほし)の声」ワークショップを全国各地で開催。ソウルサウンドライアーを自ら生みだす「ライアー制作ワークショップ」を各地で主催。開催回数は、この10年でそれぞれ50回にも及ぶ。
これまでに、1000台以上のライアーの産声に立ち会った。
音と声の探究者。天と地、人と人をつなぐコーディネーター。通訳者・翻訳者・編集者・ホメオパス・呼吸法指導者でもある。
公式ホームページ https://akashasong.com

書籍詳細はこちら

Akasha /宇宙(そら)の音 地球(ほし)の声 ソウルサウンドライアー のひびき

CALENDAR イベントカレンダー