EVENT 特別セッション

異次元ワープセッション 異次元ワープセッション

異次元ワープセッション

  • NEW!
  • 受付中!
  • 人気!
人にはそれぞれ「自分だけの宇宙」が存在します。
そしてそこに、自分の対になる存在、自分のエネルギーの源となる存在があります。
自分だけの宇宙にワープし、その対となる自分につながることで
あなたの存在そのものと、あなたの持つ、エネルギー、力量、可能性が大きく拡がります!


  • 講師坪内薫
  • 日程2020年5月25日(月)
  • 時間11:00~12:00
  • 13:00~14:00
  • 14:15~15:15
  • 15:45~16:45
  • 17:00~18:00
  • 料金65,000円(税込・事前振込)

セッションの流れ

みらくるでも以前から
「宇宙ボディワーク」をしてくださっていた
坪内薫先生の新メニュー

「異次元ワープセッション」


今、自分のいる次元から
必要な次元に先生が連れていってくださって
そこにいる自分の本体と
今の自分を繋げてくださる、というセッションです。


必要な次元って5次元とか7次元?
ハイヤーセルフと繋がるってこと??

などと思われるかもしれませんが
どうやら違うらしいのです。


例えば、今、目に見えている
3次元の世界にある物質としての見える体と
4次元以上にある、見えないエネルギー体としての見えない体
それらがすべて「この世界」にあるものだとして


坪内先生が仰る「本当の自分」や
「必要な次元」というのは
言わば「鏡の中の世界」にあるらしいのです。


つまり私たちが「自分」だと思っているもの
「宇宙」だと思っているもの
「世界」だと思っているものは
「高次元」も含めて、すべてまだ「半分」でしかない・・・


そしてそれが真実である、という保証は
もちろんないのだけれど
坪内先生の中ではその「半分」が確かにあり
そこに行くことができる、と


今回のセッションでは、その「鏡の向こう側」の世界にいる
本来の自分と出会い、繋がり、帰ってくる
ということをしてくださっているそうです。


らしい、などという曖昧な言葉でしか
実はまだ説明できないのが非常にもどかしいのですが
そのセッションの体感と変化があまりにもすごかったので
どうしても皆様に体験していただきたく
お知らせしています。


施術ですることは、
ただ、座っているだけです。
エネルギーが異次元にいったあと
戻る場所を失わないように
先生に触れていてもらいながら
途中から水晶を握りしめながら
本当に、自分のどこかが先生と一緒に異次元に行って
帰ってきている、のだと思いました。

今まで受けた他のどのセッションとも違う
感覚がありました。


セッションの効果を「感じる」「感じない」で測るのは



セッションが終わってからは
いろいろなものが小さく見えました。
高くそびえ立っているように見えた
「見えない壁」のようなものは
とても低く感じるようになりましたし
視野がとても大きくなった感覚です。






















このセッションは終了しました。

ご予約はこちら

異次元ワープセッション
65,000円(税込)/ 60分
お電話でのお申込み
0355798948 【受付時間】11:00~20:00 (土日祝 17:00まで)

CALENDAR イベントカレンダー